0466-49-3557
sec@jkokuryo.com

プラットフォームデザイン・ラボ通信

22 6月 2020

プラットフォームデザイン・ラボ(2020年6月)

CONTENTS/目次

============================================================★

[01] 飯盛義徳(慶應義塾大学総合政策学部教授)

[02] 琴坂将広(慶應義塾大学総合政策学部准教授)

[03] 深見嘉明(慶應義塾大学政策・メディア研究科特任准教授)

[04] 國領二郎(慶應義塾大学総合政策学部教授)

==============================================================

[01] 飯盛義徳(慶應義塾大学総合政策学部教授)
▼ 6月~8月の講演などの全ての予定につきまして、延期か中止となりました。
判明次第、報告いたします。

 
[02] 琴坂将広(慶應義塾大学総合政策学部准教授)
▼ 5月29日に著書が発売されました。
https://amzn.to/2Wu1tTF

 
[03] 深見嘉明(慶應義塾大学政策・メディア研究科特任准教授)
▼国会学会発表が複数あります。

・8th International KES Conference, innovation in medical and healthcare (KES inMed 2020)
http://inmed-20.kesinternational.org/
にて
Yoshiaki Fukami, Yoshimasa Masuda “Stumbling Blocks of Utilizing Medical and Health Data: Success Factors Extracted from Australia-Japan Comparison”
というタイトルで発表します。
https://docs.google.com/spreadsheets/d/e/2PACX-1vQ7Vzi2VHeI6mDQ63E5yvpNZHTCjLLSk89p-XLGg1SJPkEJTWn9Grrx2bgjQg2wgbHtymyr8pelPdUf/pubhtml
・18 International Conference on the Ethical and Social Impacts of ICT (Ethicomp 2020)
https://www.unirioja.es/ethicomp/2020/
にて
Yoshiaki Fukami and Yohko Orito “The ethical issues on ai based medical information system architecture: the case of Tamba city model”
というタイトルで発表します。
https://www.unirioja.es/ethicomp/2020/program.html

 
[04] 國領二郎(慶應義塾大学総合政策学部教授)
▼ ヤマトグループ総合研究所の懸賞論文 学術論文部門審査委員長を務めました。
https://www.yamato-soken.or.jp/awards/results2019/
https://www.yamato-hd.co.jp/news/2020/20200615.html
▼ ReadHub TIMESにて、インタビュー記事が掲載されています。
「テクノロジーはどうあるべきか」
https://times.readhub.jp/library-kokuryo/
▼ SFC「おかしら日記」に近く掲載予定です。
https://www.sfc.keio.ac.jp/deans_diary/